あいちトリエンナーレ2016
「あいちトリエンナーレ2016」に行ってきました。

3年に1回行われる国際美術展で、今年で3回目。

 現代アートなんて理解しようがないと思うので、ただ楽しければいいやと刺激を受けに毎回見に行ってます。
でも今回はなんだかちょっと物足りない…
 「わぁー、なんだこれ? でもオモシロイ!!」と思える作品がこれまでと比べて少ないような気がします。
前回までは、いつのまにか自分も作品の一部になっちゃってるような、“体感型インスタレーション”みたいなのが多くて楽しかったのですが、そういうのはもう古いのかな?
 その分映像プログラミングとかに比重が移っちゃったのかな??

まだあと岡崎と豊橋の会場見てないので、そちらに期待を寄せて…。